成約後もブライダルフェアに行って損はない!3つのメリットをいかしてお得に挙式


引き出物の割引サービスを受けられる

ブライダルフェアには「引き出物」のブースが設けられていることが多く、引き出物を申し込むことができます。もちろんプランナーと打ち合わせをする中で、引き出物を検討することも可能です。しかし、ブライダルフェアで引き出物を申し込めば、「ブライダルフェア特典」として引き出物が10パーセントオフになったり、引き出物用の紙袋代が無料になったりすることがあります。

一日でモデルルームをいくつも見学することができる

披露宴の会場のイメージを固める為にも、モデルルームが何部屋も用意されているブライダルフェアを訪れるメリットは大きいです。特に、成約前のショールームで、お部屋を一つか二つしか見られなかった場合は、いくつかのモデルルームを見学することで使いたいテーブルクロスのカラーが決まったり、お花の素材が決まったりするでしょう。情報誌やサイトを参考にすれば会場コーディネートの案は浮かびます。とはいえ、実際に挙式する会場では対応できないものもあるため、結婚式場のモデルルームを参考にすれば、最短コースでイメージが固まります。

予約制で試食会が行われることがある

一年に2回ほどある大きなブライダルフェアでは、試食会を行うことがあります。ただし、事前予約が必要なことが多いため注意が必要です。披露宴の料理を決めるときは、パンフレットを見ながら打ち合わせを進めることがほとんどです。しかし実際に食べてみないと不安という声も多い為、ブライダルフェアでは試食会を行うことがあります。披露宴当日と同じ料理を試食会用に設定された低めの料金で食べられるので、料理にこだわりのあるカップルには人気があります。

結婚式場選びでは、結婚式場の装飾や雰囲気が非常に重要です。京都の結婚式場は、京都の美しい街並みに溶け込む美しい式場が多いです。